SRF

SRFのクリヤヨガ伝授式が日本で10月に行われました

更新日:

 

2017年10月7日~9日、SRFの僧侶が日本にやってきて、祈りや講話などの特別プログラム、瞑想の講習会、そしてクリヤヨガ伝授式が行われました。

SEFの僧侶が日本にくることは、まれで、今度はいつ来るかわかりませんから、クリヤの伝授の資格がある方はぜひ受けられるといいです。

また、クリヤバン(クリヤヨガの伝授を受けたSEF会員)でなくても参加できるプログラムもありますから、おすすめです。霊的なエネルギーを感じてみるといいと思います。

クリヤヨガの伝授は、SRFの通信の日本語レッスン(または英語のレッスン)を行いその資格が認められた人のみになります。

クリヤの伝授を受ける方は個別にお手紙が届いているはずですからそれに従ってください。

クリヤの伝授を受けている人、SRF会員は会員証の提示が必要とのことなので忘れずに持参しましょう。

 

会場では撮影や録音は禁止です。写真撮影は会場の外だけということです。

 

 

まだ読んでいない人は、ぜひ読んでください。

ヨガのすべてが書いてあります。

 

日程の詳細を以下に記載します。

 

SREクリヤヨガ伝授式日程

 

2017年

10月7日(土曜日)

16時~17時    講和とガイド付き瞑想

17時~17時半   歓迎会

 

10月8日(日曜日)

9時半~10時15分  瞑想

10時45分~11時45分 瞑想法講習会1  *

12時~13時     瞑想法講習会2   *

17時半~20時半   クリヤヨガ伝授式  **

 

10月9日(月曜日)

9時半~10時15分  瞑想

10時半~11時半  インスピレーションサービス

12時~13時    クリヤヨガ講習会   **

13時~14時半   クリヤチェック    **

15時半~16時半  閉会のプログラム

*はSRF会員のみ対象です。

**はクリヤバンのみ対象です。

その他は誰でも参加できます。予約等は必要ありません。

 

場所:大崎ブライトコアホール

東京都品川区北品川5-5-15

アクセス

詳しくは下記から。 SREの東京瞑想グループのサイトです。

わからない人はここから問い合わせるといいと思います。

 

http://www.srf-tokyo.org/

 

繰り返しますが、クリヤの通信レッスンをして伝授の許可をもらった人しかクリヤヨガの伝授は受けられません。

希望する人は上の東京瞑想グループのところから申し込むなり問い合わせるなりしてください。

料金はかかりませんが、ドネーション(寄付)を受けつけているようです。

 

以下SRFからの手紙の引用

SRFが心理を求める世界中の人々のためにこのような行事を開催していけるのは、みなさんの温かいご支援によるものです。瞑想グループを通じてあるいは僧侶の訪問期間中に、みなさんが可能な範囲で寄せてくださるご寄付は、パラマハンサ・ヨガナンダ大師の教えを広める活動を続けていくために役立てられます。皆さんのご厚意に心より感謝申し上げます。

 

手紙の最後にはこう書かれていました。

私たち一同、みなさんに来ていただけることを楽しみにしております。このような特別な行事に集うときには、神の愛の炎がはっきりと感じられるようになり、もっと完全に神とともに生きようという決意を燃え上がらせることができます。

大師はこのように言っておられます。「われわれの目的は、国家・社会・個人における生活に髪を取り入れて、われわれの存在の源の下で流れている、髪の存在の源泉を感じとれるようになることです。それが、セルフ・リアリゼーション(真の自己の悟り)を求める者の目的であるべきです。」

神と大師の祝福がいつも皆さんとともにあり、魂のもっとも気高い願いの成就へと向けて、みなさんをみちびいてくださいますように。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-SRF

Copyright© ヨーガは世界を救う , 2018 All Rights Reserved.